事業概要

代表
しかけ営業コンサルタント
山崎浩司
しかけづくりのホームページをご覧頂き、誠にありがとうございます。

社内販促担当や営業マン、PC講師、デザイナー、プランナー、イベント担当、公的な中小企業支援機関など、これまでに積み上げてきたあらゆる経験を総動員して、

・単なるコンサルタント/アドバイザーではなく
・単なるクリエイター/デザイナーでもなく
・単なるセミナー講師/研修講師でもない、

それらの要素をお客様がしっくりくるようブレンドして提供する、広い目線の「案内人」のような存在として、「新しい売り方」を考え・試す際のお役に立てることができるよう活動してまいります。

事業概要

  • 事業所名 : しかけづくり
    「仕掛けたり作ったりする」ということで分かりやすさ重視で命名。ひらがなにしたのは「社名占い」での画数が良かったのと、柔らかく親しみやすい感じを出したかったところから。また「仕掛け作り」で検索すると釣り関連のサイトが多いのも・・・。
  • 開業 : 2016年4月
  • 所在地 : 埼玉県さいたま市大宮区
  • 業務内容 : 営業コンサルタント/マーケティング支援など

ロゴ/ビジョン

ロゴマークの意味

中央の水と七角形は「氷山の一角」の図になってます。そして全体を覆う丸、これはよく見るとただのマルではなくPCなどの起動ボタンとなっています。

これらが意味するのは、
「物事の表面だけで判断せずに深く考えて、お客様の【いいスパイラル】のキッカケ(≒スタートボタン)となりたい」ということで、しかけづくりの初心として忘れずにいたい。という意識の現れとなっています。

ビジョン : 良いスパイラルのきっかけを作る

集客や売上の増加に繋げるのはもちろんですが、ただそれはあくまで「手段」であって、私たちが働く目的そのものでは無いはずです。しかけづくりは、(同じ仕事をするのであれば)間接的であったとしてもその先にある「楽しさ」や「充実感」、そして「企業・経営者/従業員・さらにはその家族に至るまでの何らかの幸せ」に繋がるキッカケとなる仕事ができたらと考えています。

プロフィール

埼玉県で生まれ育ち、大学卒業後楽器屋・タウン誌編集などのバイト生活を経てフリーランスのWebデザイナー兼パソコン教室講師をしていたが安定を求め廃業・就職。カノープス・アップルなどPC関連メーカーのショールームや直営店にて開店準備、接客や販促、社内デザイナー、デモンストレーション、インストラクター、イベント担当等【現場のマーケティング業務】を中心に幅広く従事。

そうした中自身のキャリアについて悩みだし「(いずれ自分もするかもしれない)経営に必要となる諸々を「門前の小僧~」形式で身につけ、それを還元していきたい」と思うようになり、転勤先だった大阪で市外郭の中小企業支援機関に入社。セミナー企画運営やその後のフォロー、マッチングなど創業希望者や中小企業の支援をする。その後生まれ育った埼玉県に戻り、同業となる県外郭の中小企業支援機関に期間付き契約社員として転職。

契約満了のタイミングに合わせて、「マーケティングのガイド役として、いいスパイラルのキッカケを作りたい」と『しかけづくり』 という屋号で2016年4月に開業。起業希望者・経営者と専門家との間にいることで培った、手法や事例などを広く知る「耳年増」視点からの本音かつ具体的なアドバイスと、「もっと売る」ために様々な業種/職種経験で積み上げたキャリアを総動員し、言うだけでなく考え・動くことのできる総合力、 前代未聞なビジネス課題であっても「スキルのかけ算・要素の因数分解・編集企画力」をベースに解決に導く応用力に定評がある。

またそうした業務の傍らで、中小企業を唄で応援するセミナーバンド「PASSION LIVES HERE BAND」にて社歌のアレンジや工場内でライブをしたりするなど、斬新なアプローチや「変化球」を面白がり好むタイプでもある。